6月12日より、オーダースーツ縫製工場の支援に向けた新キャンペーン「HELP THE FACTORY」を開始しました

2020/06/11 プレスリリース

いつもFABRIC TOKYOをご利用いただき、ありがとうございます。

このたび、新型コロナウイルスの影響により受注量減少の課題を抱えるパートナー工場支援のため、商品の売上利益を工場へ還元する取り組みを開始しました。

背景

本来、衣替えや新生活など春物需要が見込める繁忙期に、新型コロナウイルスが重なったことで、 パートナー工場である、オリジナルテクノロジー株式会社(青森県・田舎館村)様においても需要減少による受注量の減少、またスーツとして商品化されなかった大量の生地が在庫として余り、行き場を失ってしまうという課題を抱えていました。

そのような状況の中、私たちで何かできることはないか?を考え、当社のもつオーダーメイドの仕組みを活用し、商品の売上利益を還元することで、支援に繋がるのではないかと考えました。

キャンペーン概要

  • 名称:HELP THE FACTORY キャンペーン
  • 販売期間:2020年6月12日(金)15:00 〜 2020年8月2日(日)23:59
  • 対象商品:オーダースーツ、オーダージャケット
  • 価格:オーダースーツ52,800円(税込)〜、オーダージャケット38,500円(税込)〜
  • 種類:3種類(それぞれ200着限定)
  • 色柄:無地グレー、無地ブラック、ピンストライプネイビー
  • 特徴:ウォッシャブル(ご自宅で洗濯可)、伸縮性、適度な光沢感
  • 納期:約18日(ご注文後〜お届け) ※特別納期※
  • 素材:ポリエステル72%、ウール25%、ポリウレタン3%
  • 特設ページ:公式サイト (https://fabric-tokyo.com/) よりご覧いただけます
  • その他:生地サンプルは各店舗にてご確認いただけます

◼︎ プレスリリースはこちら
あなたのオーダーが工場の未来をつくる!新キャンペーン「HELP THE FACTORY」、6月12日(金)より開始!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000099.000013830.html

最後に

本キャンペーンをご覧いただき、ありがとうございます。

オリジナルテクノロジー様は知名度も無く、事業規模も小さかった創業初期から、当社との取引をスタートしていただけ一緒にブランドを作ってきた大切な存在です。

今後も無くてはならないパートナーのため、この難局を共に乗り越えるべく、FABRIC TOKYOで出来る限り支援したいと思っております。

引き続き、パートナー工場さまの支援のために自分たちにできることを考え、実行してまいります。取材のご相談、また何か弊社でお役に立てることがございましたら、お気軽にご相談頂けますと幸いです。

◼︎ お問い合わせ先

  • 連絡先:広報 高橋/張
  • メール:pr@fabric-tokyo.com