10.3億円の資金調達を実施しました

2022/01/14 お知らせ

株式会社FABRIC TOKYO(代表取締役CEO:森 雄一郎) は、2020年12月にファーストクローズした資金調達ラウンドのセカンドクローズを2022年1月に完了し、合計10.3億円を追加で資金調達したことをお知らせいたします。

■ 今回の資金調達について

今回の資金調達はエクイティファイナンス、デットファイナンスを活用し、実行いたしました。

2022年1月に完了した本ラウンドのファイナルクローズは、新規株主として、AAファンド、FFGベンチャービジネスパートナーズ、ちゅうぎんインフィニティファンド、ひょうご神戸スタートアップファンドの出資、および静岡銀行からの新株予約権付融資により、実現しました。

調達した資金は商品企画・開発及びテクノロジーへの投資に主に充てる予定で、事業の提供価値をより一層強化し、顧客及び取引先工場へ還元していきます。

◼︎ お問い合わせ
連絡先:広報 長倉・高橋
メール:pr@fabric-tokyo.com