代表・森が「小売をディスラプトする新しい流通形態『D2C』 -業界外から見る知見者討論-」へ登壇しました

2019/03/17 登壇・イベント情報

代表の森が、グロービス・キャピタル・パートナーズさま主催、D2Cの知見を深めるために議論するイベント「小売をディスラプトする新しい流通形態『D2C』 -業界外から見る知見者討論-」に登壇し、そのレポートを「Compass by GCP」さまに掲載していただきました。

FABRIC TOKYO 森 D2C グロービス Takram

優れたプロダクトをつくるだけでは成功しない理由、D2Cスタートアップを買収する大企業の戦略、ブランドとして掲げるべき世界観などを、Takramディレクター/ビジネスデザイナーの佐々木康裕氏、グロービス・キャピタル・パートナーズ・キャピタリストの渡邉佑規氏と熱く議論した様子が掲載されています。

ぜひご覧ください。

▼“プロダクト”の質で勝負するスタートアップに勝機はない。顧客のペインを解消する“サービス”を設計せよ。Takram佐々木・GCP渡邉・FABRIC TOKYO森が語る、D2Cの成長戦略(2019年3月18日公開)
http://compass.vision/d2c01/