すべての性別の人がメンズパターンのスーツをオーダーできる「Men’s Suit for ALL GENDER」第5弾を期間限定で開催

2022/08/10 プレスリリース

Men’s Suit for ALL GENDER

特設ページ:https://studio.fabric-tokyo.com/allgender-2022summer

株式会社FABRIC TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:森 雄一郎)は、2022年8月13日から8月27日の間、性別を問わずメンズパターンのオーダースーツをご注文いただける期間限定イベント「Men’s Suit for ALL GENDER」を横浜、名古屋、神戸、福岡のFABRIC TOKYOにて同時開催いたします。

■ メンズスーツ採寸イベント「Men’s Suit for ALL GENDER」とは

「Men’s Suit for ALL GENDER」は、FABRIC TOKYOが提供するメンズパターンのスーツを、男性のお客さまはもちろん、通常営業時は店舗で採寸をお受けできない女性のお客さまをはじめ、あらゆる性別の方にご注文いただける期間限定イベントです。

女性だけどメンズスーツを作りたいというお客さまのお問合せがきっかけとなり、2019年8月に表参道店で「女性のためのメンズオーダースーツ採寸イベント」を初めて開催。SNSを中心に大きな反響をいただきました。

2020年には、「女性」に限定せず、性別を問わずすべてのお客さまの採寸とオーダーに対応する期間限定のプロジェクト「FABRIC TOKYO think inclusive fashion」を発足。参加してくださったお客さまからの声を参考に、アップデートを重ねてまいりました。

イベントを継続する中で、開催期間外にもたくさんのお問い合わせをいただくように。ブランドコンセプトである”Fit Your Life.”の実現に向け、2021年8月に、渋谷MODI店を常時すべての性別のお客さまへの採寸対応が可能な「All-Gender Store(オールジェンダーストア)」としてリニューアルしました。

多くのお客さまにサービスを体験いただき、メンズスーツを楽しんでいただいています。

今回は、渋谷MODIのAll-Gender Storeに足を運びにくい地域のお客さまにも、性別の垣根なくオーダーメイドの楽しさをお伝えできればという思いから、横浜・名古屋・神戸・福岡の4店舗での企画・開催にいたりました。

成人式や卒入学式へ向けた準備をしはじめるタイミングでもあり、ぜひ大切な節目を、着たい服を着て楽しんでいただくお手伝いができればと考えています。

今後もFABRIC TOKYOは、「Lifestyle Design for All」というミッションの実現に向け、すべての人が着たい服を選択でき、洋服を通じて人生をさらに楽しむことができる社会を目指し取り組みを続けてまいります。

■ 本プレスリリースの詳細

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000162.000013830.html

■ 本件に関するお問い合わせ先

株式会社FABRIC TOKYO
社長室 広報・PR
長倉・月橋
pr@fabric-tokoyo.com