MEMBER

メンバー紹介

BOARD MEMBER

取締役

代表取締役CEO

森 雄一郎 Yuichiro Mori

1986年生まれ岡山県出身。
大学卒業後、ファッションイベントプロデュース会社「ドラムカン」にてファッションショー、イベント企画・プロデュースに従事。
その後、ベンチャー業界へ転向し、不動産ベンチャー「ソーシャルアパートメント」創業期に参画した他、フリマアプリ「メルカリ」の立ち上げを経て、2014年2月、カスタムオーダーのビジネスウェアブランド「FABRIC TOKYO(旧・LaFabric)」をリリース。
”Fit Your Life”をコンセプトに、顧客一人一人の体型に合う1着だけではなく、一人一人のライフスタイルに合う1着の提供に挑戦中。

取締役執行役員CFO

三嶋 憲一郎 Kenichiro Mishima

1985年生まれ神奈川県出身。
上智大学経済学部経営学科卒業。
国内最大手会計事務所にて、金融機関の米国会計基準による監査に従事し、与信系・市場系・資金調達の監査を担当。
2012年よりエネルギー関連企業にジョインし、経営企画、戦略立案、海外事業立ち上げ、M&A、ファイナンスに従事し株式市場上場を経験。
2015年9月よりFABRIC TOKYOに参画。
2016年からは執行役員CFO就任。2017年7月同社経営・財務担当 取締役就任。

LEADERS

リーダー陣

執行役員CMO

徳永 大輔 Daisuke Tokunaga

1978年生まれ千葉県出身。
大手ファストチェーンにて副店長/店長、その後同社にて事業企画、Webシステム開発、Webマーケティング、ストラテジーマーケティングなどの経験を経て、 2013年より大手外資電気メーカーに入社し、Webマーケティング部門の立ち上げと企画運用に従事。
2016年より国内大手IT企業に入社し、大規模かつ幅広い事業における戦略立案およびマーケティング業務全般を経験。
2019年1月よりFABRIC TOKYOに参画。同7月に執行役員CMO就任。

FABRIC TOKYO事業部 部長

向井 純一 Junnichi Mukai

1976年兵庫県出身。
関西大学社会学部産業心理学専攻卒業。
大手カジュアルアパレルにて店頭マネジメントから人事、総務、店舗開発、経営企画を担当。新卒採用、社員研修、出店戦略の立案、新規事業の推進、ポートフォリオシフトなどに従事。
11年担当した店舗開発では47都道府県へ延べ400店舗を出店。この間、SPA化への事業プラットフォームの転換と年商規模20倍となる成長を経験。
2016年4月よりライフスタイルデザイン(現:株式会社FABRIC TOKYO)に参画。店舗開発を担当。2020年10月よりFABRIC TOKYO事業部部長に就任。

FABRIC TOKYO事業部 副部長

井本 岳志 Takeshi Imoto

1986年生まれ大阪府出身。
慶應義塾大学法学部政治学科卒業。
国内大手コンサルティング会社にて、金融機関の業務改善、システム導入支援をPMとして担当。その他、大手ITベンダーのソフト販売計画立案、販売支援にも従事。
2017年4月よりFABRIC TOKYOに参画。
生産工程、物流インフラ、納期、品質などモノづくりに関わる仕組み構築を担当。
2017年7月にサプライチェーンに関わるチームの全体統括シニアマネージャーを就任後、
2020年10月よりFABRIC TOKYO事業部副部長に就任。

プロダクトマネージャー

渡辺 泰将 Yasumasa Watanabe

1982年生まれ愛知県出身。
名古屋大学情報文化学部社会システム情報学科卒業。
2006年 NTT西日本へ入社。エンタープライズ系システム開発の要件定義、プロジェクトマネジメントを担当。
2012年 NTT持株会社へ転籍。新ビジネス推進室を経て、コンシューマー向け教育サービスのプロダクトを立ち上げ、事業化を推進。
2016年 スタートアップ企業にて、家族向けアプリのプロダクトマネージャーとしてプロダクトのグロース、およびScrum導入や組織改善を担当。
2019年2月より株式会社FABRIC TOKYOに参画。プロダクトマネジメントを担当。

店舗運営統括

田村 暢彬 Nobuaki Tamura

1992年生まれ高知県出身。
大手アパレルメーカーにて店舗運営、販促企画、商品管理を担当。
店頭マネジメントからセールスプロモーションの経験を経て、2015年10月より「FABRIC TOKYO(旧・LaFabric)」に参画。
店舗の運営管理、人材育成、採用の担当ほか、2018年6月より店舗運営統括として従事。

社長室 / サステナブル・テック推進担当

峯村 昇吾 Shogo Minemura

1982年東京都出身。
青山学院大学経済学部経済学科卒業。
大手繊維専門商社にて、川上全般の原料メーカーと素材開発を行い、アパレルメーカー向けテキスタイルの企画提案営業を担当。3年間の海外駐在を経て、国内外の幅広い素材開発・調達に従事。
2013年モリリン㈱入社し、国内外の原料に特化した素材開発に従事。
2015年11月にライフスタイルデザイン(現:株式会社FABRIC TOKYO)に参画。素材開発・調達担当ほか、新商品開発等のR&D業務を担当。

OUTSIDE DIRECTOR

社外取締役

社外取締役

中村 利江

関西大学在学中、女子大生によるモーニングコール事業を立ち上げ話題に。88年、リクルートに入社。入社1年目でトップセールスとなり年間MVP賞を受賞。
その後、「ほっかほっか亭」の西日本地区本部であるハークスレイなどを経て、2001年、夢の街創造委員会(現出前館)取締役、02年に社長就任。09年から会長。
一時、カルチュア・コンビニエンス・クラブに転出するも12年、社長に復帰。代表取締役会長を経て20年よりエグゼクティブ・アドバイザーとして組織運営に関するアドバイスおよびデリバリー業界の拡大に向けた活動等に関与している。21年、株式会社日本M&Aセンターの専務執行役員COOに就任予定。

社外取締役

西井 敏恭

1999年に金沢大学大学院卒業。2001年から2年半「世界一周の旅」に。
その際のWebの旅日記が人気となり3冊の旅の本を出版し、2003年からECの世界へ。大小さまざまなネットショップをはじめ、2013年末までは株式会社ドクターシーラボにてデジタルマーケティングの責任者を務めるなど、Eコマースのマーケティングを10年ほど経験。
2014年7月に起業。現在株式会社シンクロの代表取締役としてマーケティングのe-learning事業や、国内大手通販からスタートアップ企業のマーケティング支援などを手がけながら、オイシックス・ラ・大地株式会社のCMO(※)にも就任。次世代のEC戦略を先導している。
※2018年7月よりオイシックス・ラ・大地株式会社へと社名変更。CMT(チーフ マーケティング テクノロジスト)に。

常勤監査役

梶並 勘治

1976年3月、大阪府立大学経済学部卒業。
同年4月、瀧定株式会社に入社し、(現、瀧定名古屋株式会社)1977年4月に紳士服地部門に配属以降、紳士服地の企画、生産、販売に一貫して従事し、特にオーダー業界中心にリスク販売を手掛ける。
2018年3月、瀧定名古屋株式会社を退社。同年4月、株式会社FABRIC TOKYO顧問、勝田被服株式会社の顧問を経て、現在に至る。

社外監査役

市川 貴弘

税理士、行政書士
大和証券SMBC(株)(現、大和証券 (株))公開引受部にて6社の上場を実現。
2006年2月バリュー・フィールド(株) を創設。同社 代表取締役就任。税理士法人市川会計 代表社員 税理士。
当社には、2017年6月に監査役就任。