MEMBER

メンバー紹介

BOARD MEMBER

取締役

代表取締役CEO

森 雄一郎 Yuichiro Mori

1986年生まれ岡山県出身。
大学卒業後、ファッションイベントプロデュース会社「ドラムカン」にてファッションショー、イベント企画・プロデュースに従事。
その後、ベンチャー業界へ転向し、不動産ベンチャー「ソーシャルアパートメント」創業期に参画した他、フリマアプリ「メルカリ」の立ち上げを経て、2014年2月、カスタムオーダーのビジネスウェアブランド「FABRIC TOKYO(旧・LaFabric)」をリリース。
”Fit Your Life”をコンセプトに、顧客一人一人の体型に合う1着だけではなく、一人一人のライフスタイルに合う1着の提供に挑戦中。

取締役執行役員CFO

三嶋 憲一郎 Kenichiro Mishima

1985年生まれ神奈川県出身。
上智大学経済学部経営学科卒業。
国内最大手会計事務所にて、金融機関の米国会計基準による監査に従事し、与信系・市場系・資金調達の監査を担当。
2012年よりエネルギー関連企業にジョインし、経営企画、戦略立案、海外事業立ち上げ、M&A、ファイナンスに従事し株式市場上場を経験。
2015年9月よりFABRIC TOKYOに参画。
2016年からは執行役員CFO就任。2017年7月同社経営・財務担当 取締役就任。

LEADERS

リーダー陣

執行役員CMO

徳永 大輔 Daisuke Tokunaga

1978年生まれ千葉県出身。
大手ファストチェーンにて副店長/店長、その後同社にて事業企画、Webシステム開発、Webマーケティング、ストラテジーマーケティングなどの経験を経て、 2013年より大手外資電気メーカーに入社し、Webマーケティング部門の立ち上げと企画運用に従事。
2016年より国内大手IT企業に入社し、大規模かつ幅広い事業における戦略立案およびマーケティング業務全般を経験。
2019年1月よりFABRIC TOKYOに参画。同7月に執行役員CMO就任。

店舗開発スペシャリスト

向井 純一 Junnichi Mukai

1976年兵庫県出身。
関西大学社会学部産業心理学専攻卒業。
大手カジュアルアパレルにて店頭マネジメントから人事、総務、店舗開発、経営企画を担当。新卒採用、社員研修、出店戦略の立案、新規事業の推進、ポートフォリオシフトなどに従事。
11年担当した店舗開発では47都道府県へ延べ400店舗を出店。この間、SPA化への事業プラットフォームの転換と年商規模20倍となる成長を経験。
2016年4月よりライフスタイルデザイン(現:株式会社FABRIC TOKYO)に参画。店舗開発を担当。

クリエイティブ統括 / 商品・素材開発スペシャリスト

峯村 昇吾 Shogo Minemura

1982年東京都出身。
青山学院大学経済学部経済学科卒業。
大手繊維専門商社にて、川上全般の原料メーカーと素材開発を行い、アパレルメーカー向けテキスタイルの企画提案営業を担当。3年間の海外駐在を経て、国内外の幅広い素材開発・調達に従事。
2013年モリリン㈱入社し、国内外の原料に特化した素材開発に従事。
2015年11月にライフスタイルデザイン(現:株式会社FABRIC TOKYO)に参画。素材開発・調達担当ほか、クリエイティブ全体を統括。

統括シニアマネージャー

井本 岳志 Takeshi Imoto

1986年生まれ大阪府出身。
慶應義塾大学法学部政治学科卒業。
国内大手コンサルティング会社にて、金融機関の業務改善、システム導入支援をPMとして担当。その他、大手ITベンダーのソフト販売計画立案、販売支援にも従事。
2017年4月よりFABRIC TOKYOに参画。
生産工程、物流インフラ、納期、品質などモノづくりに関わる仕組み構築を担当。
2017年7月にサプライチェーンに関わるチームの全体統括シニアマネージャーに就任。

プロダクトマネージャー

渡辺 泰将 Yasumasa Watanabe

1982年生まれ愛知県出身。
名古屋大学情報文化学部社会システム情報学科卒業。
2005年 NTT西日本へ入社。エンタープライズ系システム開発の要件定義、プロジェクトマネジメントを担当。
2012年 NTT持株会社へ転籍。新ビジネス推進室を経て、コンシューマー向け教育サービスのプロダクトを立ち上げ、事業化を推進。
2016年 スタートアップ企業にて、家族向けアプリのプロダクトマネージャーとしてプロダクトのグロース、およびScrum導入や組織改善を担当。
2019年2月より株式会社FABRIC TOKYOに参画。プロダクトマネジメントを担当。

OUTSIDE DIRECTOR

社外取締役

社外取締役

永井 研行

カリフォルニア大学サンタバーバラ校を卒業後、2005年に大和証券SMBC(現大和証券)公開引受部に入社。
国内外の大手バイアウトファンドのファイナンシャルアドバイザーとして通信・食品セクターの事業再生案件を担当。
2008年より、トヨタファイナンシャルサービス経営企画部にて、海外32カ国のグループ会社の資本政策、事業戦略立案、国内外格付機関対応等に従事。
2010年より、ニッセイ・キャピタル投資部にて投資担当。IT、クリーンテックセクターを中心に投資実行し、4件のエグジット実績を持つ。
当社には、2017年6月に取締役就任。

社外取締役

渡邉 佑規

三井住友銀行にて上場企業を含む中堅企業への融資および金融商品販売業務に従事した後、大和SMBCキャピタル(現・大和企業投資)およびSMBCベンチャーキャピタルに出向し、一貫してベンチャー投資に携わる。
その後、SMBC日興証券の投資銀行部を経て、2015年7月にグロービス・キャピタル・パートナーズ入社。
当社には、2017年6月に取締役就任。
一橋大学大学院国際企業戦略研究科修了(MBA)。

社外監査役

市川 貴弘

税理士、行政書士
大和証券SMBC(株)(現、大和証券 (株))公開引受部にて6社の上場を実現。
2006年2月バリュー・フィールド(株) を創設。同社 代表取締役就任。税理士法人市川会計 代表社員 税理士。
当社には、2017年6月に監査役就任。